プロミス融資までの流れ

Web契約でプロミスから融資を受ける場合の流れを見てみましょう。

 

24時間365日受付可能です。申込み完了後は自動審査ですぐに利用可能額がわかります。自動審査は9:00〜21:00ですので注が必要です。

 

審査を通過したら、必要書類をスキャナや携帯のカメラなどで画像化して送信します。書類は有効期限の切れたものは無効です。
スマートフォンから送る場合はプロミスのアプリを利用すると便利です。

 

必要書類とは、『本人確認書類』(免許証の裏表あるいは、健康保険被保険者証、パスポートの写真および住所のページ)、『収入証明書』(希望借入額が50万円以上、他社での借入れとの合計が100万円を超える場合に必要)

 

書類審査は平日9:00〜18:00の申込みなら、最短30分ほどです。
審査結果の連絡があります。申請者の指定方法での連絡となります。

 

契約内容をネット上で確認します。平日14時までに契約内容を確認すれば、振込希望者には当日中に振込がされます。

 

契約書類とカードはプロミスから郵送されてきます。

 

プロミスでの融資の流れは以上のようですが、借金は心の負担になり、ストレスともなります。できれば30日間の無利息期間内に完済できるのが理想ですね。